リーグ・オブ・レジェンド RUINATION 滅びへの路

著:アンソニー・レイノルズ
訳:富永和子
カバーイラスト:増田幹生

2024年5月17日(金)発売
判型:四六判
ページ数:416P
価格:1,900円+税
©2024 Riot Games, Inc.

INTRODUCTION


リーグ・オブ・レジェンド公式ノベライズ!

全世界で多くのプレイヤーを魅了するゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(LoL)のオフィシャル小説。「LoL」の世界を舞台にした滅亡寸前の帝国の壮大な物語が描かれる。
カリスタ、ヴィエゴ、スレッシュ、ヘカリムなど、人気チャンピオンが多数登場する。“シャドウアイル”の誕生秘話となる。

【「リーグ・オブ・レジェンド」とは】

1億人を超えるアクティブユーザーが存在し、e-sportsの人気タイトルとして毎年世界大会が開かれているデジタルゲーム。2021年にはNetflix でアニメ(タイトル「アーケイン」)が放送され、世界ナンバー 1 の番組となる。

STORY



CHARACTER


カリスタ
カマヴォール王国の軍司令官。ヴィエゴの姪。


ヴィエゴ
カマヴォール王国の国王。カリスタの叔父。


ヘカリム
鉄血騎士団の団長。カリスタの婚約者。


ライズ
探索者タイラスの弟子。魔法を使う。


著者・訳者紹介


アンソニー・レイノルズ

オーストラリアのシドニー出身。幼い頃からゲームとファンタジーに熱中。20以上にわたって数多くのゲーム、小説、オーディオドラマを発表。2014年にRiot Gamesに入社。「リーグ・オブ・レジェンド」では、小説『ガレン:一番盾』を執筆。


富永和子

翻訳家。翻訳作は『完璧な家』『猿の惑星 新世紀』『ヘイロー』『パシフィック・リム アップライジング』『エイリアン コヴェナント』など、多数。



〈ご購入はこちらから〉


「リーグ・オブ・レジェンド RUINATION 滅びへの路」KADOKAWA公式ページ