ドラゴンノベルス|KADOKAWA ドラゴンノベルス|KADOKAWA

シリーズ一覧

刹那の風景

  • 書影:刹那の風景4 68番目の元勇者と訳ありの依頼

    刹那の風景4 68番目の元勇者と訳ありの依頼

    元勇者とわんこの弟子の北国での愛おしい日々。心温まる珠玉のエピソード。

    リペイドの街のギルドで、アルトは自らの意思で依頼をうけることに。その依頼とは、余命幾ばくもないラギという老人と、残り少ない余生をともに過ごすということだった。一方セツナは、ノリスとエリーという花屋の夫婦を助けるために依頼を受けることにするが、時を同じくして、王妃から直々に別の依頼が持ち込まれ・・・・果たして、セツナとアルトはそれぞれ依頼を無事達成することができるのか? リペイドでの尊く愛おしい日々を描く、シリーズ第4弾!

    購入はこちらから

    • カドカワストアへ
    • アマゾンへ
    • アニメイトへ
    • 紀伊国屋へ
    • hontoへ
    • Rakutenブックスへ
  • 書影:刹那の風景3 竜の縁と危亡の国

    刹那の風景3 竜の縁と危亡の国

    「元勇者」と「弟子」の旅、第三幕。陰謀を阻止するためとある国へ――。

    弟子アルトとの旅を続けるセツナは、想いを通わせた竜の娘・トゥーリと別れたあと、森で疲れ果て座り込んでいる男と出会った。男の名はサイラス、なんでも国で宰相暗殺疑惑をかけられ、「騎士」をはく奪されたうえ、転送魔方陣で跳ばされてきたという。悲嘆にくれるサイラスだったが、セツナは、サイラスの追放は、毒を盛られた国王のため、ひそかに解毒剤を持ち帰る使命を託された、という真相を見抜く。「国に戻りたい」というサイラスの願いを聞き入れたセツナは、アルトとともにサイラスの故国・リペイドに向かうことにするが、リペイドへ続く洞窟には、トゥーリに関係するある人物が待ち受けていて……。セツナは国と国の陰謀を解決し、サイラスを救うことができるのか?

    購入はこちらから

    • カドカワストアへ
    • BOOK WALKERへ
    • アマゾンへ
    • アニメイトへ
    • 紀伊国屋へ
    • hontoへ
    • Rakutenブックスへ
  • 書影:刹那の風景2 68番目の元勇者と竜の乙女

    刹那の風景2 68番目の元勇者と竜の乙女

    「元勇者」と「弟子」の旅、第二幕。新たな出会いで得たものとは――?

    弟子アルトとの旅を続けるセツナ。道すがらいろいろなことに興味を示すアルトと、そんなアルトを慈しむセツナの旅は、ゆっくりとしながらも着実に進んでいた。そんなある日、二人の様子を奴隷商が奴隷を連れていると勘違いした獣人の二人組がセツナに襲い掛かってきて――。
    さまざまな人々とのかかわりの中で、疑念、嫉妬、情愛・・・セツナに対するアルトの複雑な感情が、師匠と弟子という関係に変化をおこす。そして洞窟の中で出会った美女トゥーリとの出会いが、セツナたちの間に「家族」という新たな関係と役割をもたらすのだった・・・・。




    購入はこちらから

    • カドカワストアへ
    • BOOK WALKERへ
    • アマゾンへ
    • アニメイトへ
    • 紀伊国屋へ
    • hontoへ
    • Rakutenブックスへ
  • 書影:刹那の風景1 68番目の元勇者と獣人の弟子

    刹那の風景1 68番目の元勇者と獣人の弟子

    二度目の人生は棄てられ勇者、三度目の人生は獣人のわんこ族と旅に出ます。

    68番目の勇者として異世界に召喚されつつも病弱で見放されていた杉本刹那は、23番目の勇者カイルからその命と共に大いなる知識と力を受け継ぎ、勇者の責務からも解放される。三度目の人生にしてようやく自由を得た刹那は、冒険者として生きていくことに。見るもの全てが新しい旅の中で生まれる出会いと別れ、それが彼とそしてこの世界を変えていく。

    購入はこちらから

    • カドカワストアへ
    • BOOK WALKERへ
    • アマゾンへ
    • アニメイトへ
    • 紀伊国屋へ
    • hontoへ
    • Rakutenブックスへ