ドラゴンノベルス|KADOKAWA ドラゴンノベルス|KADOKAWA

金眼の精霊術師

この作品をシェアする
  • X
  • Facebook
  • LINE
書影:金眼の精霊術師

最強の力が視えるのは、僕だけ――!

金色の眼を持つ忌み子、グレイズラッド。
そんな彼だけに視えていた不思議な光は、実は精霊だった!? 
いつの間にか精霊たちに懐かれていた彼は、エンシェントエルフのルディに精霊術を教えてもらうことに。
すると魔法適性ゼロだった少年が、規格外の力を習得! 
ついには空を飛び、天気を変え、平原丸ごと凍り付かせることも可能に! 
金眼の精霊術師は獣人少女を従え、精霊術で襲い来る脅威を打ち砕いていく!

  • 発売日 :
  • 定価 : 1,430円(本体1,300円+税)
  • 判型 : B6判
  • ISBN : 9784040752945

購入はこちらから

  • カドカワストアへ
  • BOOK WALKERへ
  • アマゾンへ
  • アニメイトへ
  • 紀伊国屋へ
  • Rakutenブックスへ
  • グレイズラッド

    貴族の家に転生するも、金眼の忌み子として不遇の扱いを受ける少年。幼少期から彼の眼だけに視えていた不思議な光が「精霊」という存在だとわかると、訓練を経てあらゆる精霊術を扱えるようになる。

  • シラユキ

    グレイズラッドに付き従うメイドの獣人少女。奴隷商で売られていたところを、グレイズラッドがメイドとして買い取ることに。グレイズラッドにとって心が許せる数少ない存在となる。実は高貴な生まれであるという話もあるが……?

  • スイ

    風の精霊。グレイズラッドが物心ついたころから、グレイズラッドの近くにいる。当初は光の球だったが、いつしか人の形になれるようになった。同じ精霊のアイと比べて活発な様子。

  • アイ

    水の精霊。スイに連れられてグレイズラッドのもとにやってきた。落ち着いた性格のようで、いつも元気なスイにあきれた様子も見せている。

  • アリシア王女

    ルーフレイム王国の第三王女。生まれた時から金眼を授かったことで、グレイズラッドとは異なり「英雄の生まれ変わり」だと言われている。同じ金眼を持つグレイズラッドのことが気になっている様子。

  • ルディ

    アールヴやエンシェントエルフと呼ばれる、伝説上の存在とされる種族の少女。グレイズラッド同様に金眼を持つ。グレイズラッドと仲良くなり、精霊の存在や精霊術を彼に教える。

  • ヤミ

    闇の大精霊と呼ばれる存在。その力はすさまじく、災害と呼ばれるような規模の事象を引き起こすことが可能。金眼を持ち、精霊に好かれるグレイズラッドを気に入っているようだが……?





特典情報

メロンブックス様
・イラストカード

※各特典は、配布枚数に限りがございます。なくなり次第終了とさせて頂きます。
 また、一部取り扱いの無い店舗もございます。
※特典に関してのお問い合わせは、弊社ではお答えできません。配布方法など詳細は店舗様にお問い合わせください。
※著者へのお問い合わせもご遠慮ください。